いろいろ、何色? Part 2 日頃のデキゴトをつれづれなるままに …たまに毒をはきます (ぉ

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
DoCoMoからiPhoneへのアドレス帳移転顛末記
[No.198] 2009-02-09 Mon 03:54
・`) …やっと一段落…

 いや…まじめんどくせぇの何のってw
 結局丸一日はかかったかと…
 この間、試した方法は数知れずw

 とりあえず、纏めてみますので、ご参考に。

 まずSoftbankで推奨している手順は「無視」ですのであしからず。

 というのはそもそも推奨手順には「Outlook」が必要w

 これはお金を払わないと購入できないので、この手順がそもそもイヤ

 なので、とりあえずこの代わりとなる「Outlook Express」のアドレス帳を最終的には利用。


【準備するモノ】
1.使ってるDoCoMoの携帯(私はP902iS)
2.iPhone
 …この2つはとりあえず当たり前ってことでw

3.iTunes(写真や音楽を同期したい人は必須。アドレス帳移行だけならば不要)
4.ドコモケータイdatalink(無料:サイトからダウンロード)
5.テキストエディタ(何でも良し。私はOpenOfficeを利用)
6.Outlook Express(のアドレス帳





 さて、まずお断り。
 この手順ではアドレス帳が「空」である必要があります。

 とはいえ、ほとんどの方が「Outlook」か「OutlookExpress」を利用していると思います。
 しかし、このiPhoneのアドレス管理は「Windows Address」か「Yahooアドレス帳」、「Google Contact」が同期に必要になります。

 別に空でなくてもいいのですが、メール用のアドレス帳として使っているものを電話のアドレス帳とごっちゃにしなければなくなるので私は空にしました。

 どちらにせよ、現在メーラーはバックアップ用にThunderbirdにして、通常はGmaiにしていますので、Outlookのアドレス帳を空にするのに問題は無しです。…私の場合w

【手順】
1.DoCoMo携帯からアドレス帳を書き出す。
 1-1.私の場合携帯とPCを繋ぐUSBケーブルが手元に無かったので、SDカードへダウンロード。
 1-2.そのデータを元に「ドコモケータイdatalink」で「vCard形式(*.vcf)」でファイルを書き出す。

2.書き出した*.vcfデータに細工をします。
 2-1.テキストエディタで開き"SOUND;X-IRMC-N"を"X-PHONETIC-LAST-NAME"に書き換える。
   これはこのまま次の手順にいくとフリガナが消えてしまい、「連絡先」のソートが崩れるからです。
 2-2.置換したらそのまま「*.vcf形式」で保存。

3.細工したVCF形式のファイルを登録する。
 3-1.ダブルクリックしてoutlookExpressのアドレス帳に記録。
   再度言いますが、この段階でアドレス帳を空にしておくか、メールアドレスと混在するかはお任せします。
 3-2.次に同じファイルをiPhoneに添付ファイルで送信する。
 3-3.メールをiPhoneで開き添付ファイルを読み込んで開く。
 3-4.アドレス帳のデータがiPhone連絡先に読み込まれるので、新しいデータとして登録する。

4.iTunesで同期する。
 4-1.以上の手順でoutlookExpressとiPhoneに同じデータが登録されるので、一度同期をかける。
 4-2.途中でどちらのデータを優先とするか聴かれることがあるので、逐次選択してどちらのデータを取るかを決める。
 4-3.同期が終わったら手順は完了です。


 さて、おわかりになりましたでしょうか?

【備忘録】
 ここでポイントをいくつか。
1.途中でお気づきかもしれませんが、iPhoneとiTunesを同期させる気がなければiPhoneにVCF形式のファイルを送ってファイルを開いた時点で、アドレス帳の移行は終わります。

2.メモ欄に"X-GNO: *"(*は任意の番号)が残る。
 →これは携帯時代のグループ番号。これがうまく消せないのがイマイチ。

3.名前とフリガナは「姓」と「姓の読み」に記録されるので、「名」と「名の読み」は無視される。
 →とりあえずソートがきちんと出来ればそれで良しw


 と、ここまで来るのにCSVやら「iPhone 3G用 電話帳コピーソフト」やらダウンロードや書き出しをして、さんざんな目に遭いました。

 この手順に行き着いたのはVCF形式のファイルをOutlookExPressのアドレス帳に読み込こみ、同期させたのが一番綺麗に読み込めていたのですが、いかんせん「フリガナ」がない(別なところに入る)ためにソートがメチャクチャで、漢字で入力されているアドレスは全て"#"の項目へ纏まってしまい、五十音で探せませんw

 そこで、vCardとはなんぞや? と、ファイルをメモ帳で開いてみたら…なんてことはない、マークアップ式(?)のテキストファイルだって気がつきました。

 あとはどのマークアップがどこに入るのかをググりましたw
 その途中でVCF形式のファイルをメールに添付して送れば登録ができるということも分かったので、あとは簡単でした。

 これについては
WindowsMobileが好き。でもiPhoneも好き。さん
 と
すぎゃーんメモさん
 を参考にさせていただきました。ありがとうございますm(_ _)m
 自分はプログラムは組めないのですが、このプログラムの中味を見ていたら、それらしいもの("LAST-NAME"と"FIRST-NAME")があったので、これは!と拝借した次第です。
 

 いや~…久しぶりにデータコンバートでドツボにハマッてしまったなw

 とりあえず、次はメモ欄の"X-GNO: *"を消す方法を考えよう…

 でも、しばらくはめんどいから放置だな、こりゃwwww

スポンサーサイト

別窓 | PC&Web | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<GmailとGoogle Appsが使えない | いろいろ、何色? Part 2 | iPhoneがちんぷんかんぷん>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いろいろ、何色? Part 2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。