いろいろ、何色? Part 2 日頃のデキゴトをつれづれなるままに …たまに毒をはきます (ぉ

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
生体認証カードはまだまだです
[No.137] 2007-04-02 Mon 19:23
銀行キャッシュカードの「生体認証」伸び悩み

 手のひらや指先の静脈を識別し、本人確認をする「生体認証」機能付き銀行キャッシュカードの普及が進まない。偽造・盗難による不正使用防止の切り札として導入されたが、平日の日中しか生体情報の登録ができないうえ、銀行が偽造や盗難による被害を補償しているため、生体認証の必要性を感じない預金者が多いからだ。

 さらに同行の生体認証カードは、安全性を高めるため、従来の磁気ストライプとの併用を避けたため、生体認証の読み取り装置がないコンビニなどの現金自動出入機(ATM)では、預金をおろせない。不便さを解消するため、三井住友は対応ATMの普及を急ぐ。
asahi.com 2007/4/2


 知人が嘆いてました。
 「銀行生体認証を薦められた、使い勝手悪るいことこの上ない」と...
 どうやら、生体認証カードは上記の通り、一般の機械では利用できないようです。

 それならば生体認証カードの人に専用機を設ければ良いものを、「磁気カードの利用者にも開放しているため、結局列ばなければならない」といかってました。

 「生体認証を薦める(普及させたい)なら、そういうサービスを考えなきゃダメだ」

 とその人は宣っておりました。

 また、生体認証の方法が何通りかあるらしく、その人は「郵便局と同じ認証方式」(銀行郵便局からおろせる。逆だっけか?www)なので、その銀行生体認証カードを作ったそうです。

 が、結局郵便局郵便局で、別途登録しなければならないので「あ~ぁ...面倒くせぇ#ノ-_-)ノ ┴┴」そうです。

...御説ごもっとも...

 まぁ、それぞれの機関で登録が必要というのは当然にしても、銀行さんももう少し考えた方がいいのでは?
 新しいことに移行したいなら、もう少し利用者の側に立ったサービス、普及を考えて欲しいものです。

 普及プロセスの動機付けがへったくそだよなぁ...

 今のところ私は生体認証カードにするつもりはありませんがね(o^-')b



 ...だって必要性感じないしwww

スポンサーサイト

別窓 | デキゴト | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<津波はいきなり来るぞ | いろいろ、何色? Part 2 | PCの扱いには気をつけましょう>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いろいろ、何色? Part 2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。