いろいろ、何色? Part 2 日頃のデキゴトをつれづれなるままに …たまに毒をはきます (ぉ

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
裁判官
[No.100] 2006-08-07 Mon 16:45
実刑1年2月→「1年6月」…判決書誤記で確定

恐喝未遂罪に問われた大阪市内の男性(59)に対し、大阪地裁の裁判官(54)が懲役1年2月の実刑を言い渡しながら、判決書の主文に同1年6月と誤記し、誤ったまま最高裁で確定していたことがわかった。
 男性が服役中に検察当局がミスに気付き、検事総長が確定判決のミスを是正する「非常上告」を申し立て、やっと是正されたが、最高裁確定判決に対する「非常上告」は極めて異例。同地裁はこの裁判官を厳重注意処分とした。YOMIURI ONLINE 2006/8/7


 こういうときって裁判官の名前出ないんですか?
 そういう体質で「高等裁判所裁判官国民審査」をやれって言う方がムリでしょ?

 今回は地方裁判所だから…といわれればその通りなのですが、結局裁判官で誰が何をしてるかが分かりませんよね。

 こういうことがあると、「そういえばそんな審査もあったな」と思い出すのですが、実際その場になっても思い出さないものです。

 今回は地方裁判官ですが、それでも公の役に就いているのであれば、きちんと責任をもって欲しいなと思います。

最高裁判所裁判官国民審査法
スポンサーサイト

別窓 | 思いつき | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<七夕 | いろいろ、何色? Part 2 | 初献血>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いろいろ、何色? Part 2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。